2008年02月23日

妻夫木聡が直江兼続役! 2008年大河ドラマ『天地人』

直江兼続所用甲冑謙信に学び、秀吉に愛され、家康を恐れさせた男―。
火坂雅志原作、2008年大河ドラマ『天地人』。主人公 直江兼続役を妻夫木聡(27)が演ず。

上杉謙信の下、景勝と共に“義”を学んだ兼続。豊臣の時代には、秀吉から“天下を任せるに足る男”と自らの配下に乞われ、豊臣の姓も授けられた。秀吉死後には、関が原の合戦を呼んだとされる“直江状”を家康に送った人物としても知られる。戦国の世にあって、甲冑の前立に“愛”(愛染明王もしくは愛宕権現からという説)に字を掲げ、生涯義を貫き、愛に生きた。また、上杉家が米沢三十万石へ減封となった際の改革は、後の上杉鷹山も手本としたとされる。

上杉家の武将が好きで、上越市や米沢市を訪れる事しばしば。『天地人』の大河ドラマ化に期待しておりましたが、妻夫木聡主演ですかぁ・・・良いかも!身長176cm程あったとされる兼続ですから、ちょっと小柄かなとは思いますが、誠実な感じは合っているように思いますね。期待しています!
8月に撮影開始ですかぁ。来年の放送までには、まだずいぶんと時間がありますねぇ・・・取り敢えず、原作読んでみるかぁ!(^▽^)

posted by 神之峰 風斎 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/86208480

この記事へのトラックバック