2008年02月08日

Lが変わるのか。世界が変わるのか。松山が変わった!?

L change the WorLd『L change the WorLd』の公開を明日に控え、7日東京 有楽町の東京国際フォーラムにてジャパンプレミアが行われた。

監督の中田秀夫をはじめ、主演の松山ケンイチ、共演者の工藤夕貴、福田麻由子、南原清隆、高嶋政伸 等の参加のもとに行われたイベント。
物語は、前作『DEATH NOTE』(2006年 ワーナー・ブラザーズ)シリーズで、キラこと夜神月(藤原竜也)を倒すために大きな代償を支払ったL(松山ケンイチ)が、その残された23日間をかけて、最後の難事件に挑むという物。

会場に現れた松山ケンイチは、20分近くもかけてファンに握手とサインの大サービス。その姿は、さながら『スウィニー・トッド』(公開中)のジャパンプレミアで魅せたジョニー・デップのよう・・・と、思ったら、それを見習ったとか。まあ何とも素直な事で・・・。(笑)
スピンオフである今作は、前作や原作(週刊少年ジャンプ 大場つぐみ、小畑健)に無い、新たなるLの一面が描かれそう。松山ケンイチのハマリっぷりが気に入っているだけに、その活躍に期待します!(^^)b

公式サイト
http://www.L-movie.jp

posted by 神之峰 風斎 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83062268

この記事へのトラックバック

【劇場映画】 L change the WorLd
Excerpt: ≪ストーリー≫ キラ事件解決の代償として唯一無二のパートナー、ワタリを失い、自らもデスノートによる究極の選択をしたLの下に、突如消滅したタイの村でただ1人生き残った幼い少年がワタリへのメッセージを携..
Weblog: ナマケモノの穴
Tracked: 2008-02-10 19:31

L change the World 【称号:愚作】
Excerpt: あらゆる事件をモニター越しに解決してきた名探偵L。彼はキラの野望を阻止するために
Weblog: 映画細胞〜CinemaCell
Tracked: 2008-02-14 13:13

L change the WorLd 観てきました。
Excerpt:  DEATH NOTEがとてもおもしろかったので、期待大のL Change the WorLdを観に行くことにしました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2008-03-05 22:19

【2008-32】L change the WorLd
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? <キラ事件>結末の後── 彼を待っていたのは 全く新しい<死神> <それ>の覚醒は── ある小さな村の消滅から始まった 誰も知らない <L..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2008-03-10 23:22