2007年12月07日

ロッカーズ ROCKERS

ロッカーズ ROCKERS“好きなのは、女。得意なのは、けんか。でも・・・愛しているのはロックンロール!”
2003年公開、陣内孝則監督デビュー作。監督自身の実体験を基に、ロックンロールにかける若者たちの青春ストーリー。

今日も親父と大喧嘩―。ジン(中村俊介)は材木屋の息子。家業を継がせようとする両親は、ジンのバンド活動に大反対。喧嘩の勢いのまま、ジンは実家を飛び出して行く―。ジンの率いるロッカーズは、肉体派で女に惚れっぽいDrs.モモちゃん(岡田義徳)、合法ドラッグでいつもラリっているB.ガクちゃん(佐藤隆太)、内股で占いマニアのG.コーちゃん(塚本高史)の4人組み。自分たちのバンドに限界を感じたジンが、新メンバーを募集したところ、そこに現れたのは見覚えのあるサングラスの男。抜群のテクニックを持つG.タニ(玉木宏)が加わり、ロッカーズはプロを目指し、その登竜門『ビート・ビッグバン!』コンテストに出場する。しかし、タニは人知れず目の病を抱えていた―。

2003年公開の作品。思いがけずスクリーンで観る機会を得たのですが、これが結構面白い。陣内孝則監督自身ののバンド、ザ・ロッカーズの実話が基という事ですが、適度にエンターテイメント化された作品は、なかなかの良い仕上がり。全体に、監督のノリが良く反映されており、そして何よりも作品への愛情がグッド!若手人気俳優たちの好演に加え、周りを固める大物俳優の出演も安心感を与えた。
『スマイル 聖夜の奇跡』(12月15日(土)公開 東宝)の公開も控える陣内孝則監督作品。これは改めて要チェックかぁ!?(^.^)
スマイル 聖夜の奇跡
製作年: 2003年
製作国: 日本
配給: ギャガ・コミュニケーションズ
スタッフ: 監督: 陣内孝則
製作総指揮: 早川洋
原作: 陣内孝則
脚本: 斉藤ひろし
キャスト 中村俊介
玉木宏
岡田義徳
佐藤隆太
塚本高史
上原美佐
玉山鉄二



『ロッカーズ ROCKERS』公式サイト
http://www.gaga.ne.jp/rockers/top.html

『スマイル 聖夜の奇跡』公式サイト
http://www.go-smilers.jp/
posted by 神之峰 風斎 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック