2007年10月31日

自虐の詩

自虐の詩今日も鳴り響く“ちゃぶ台返し”の音。
“日本一泣ける4コマ漫画”と評された業田良家原作の同名漫画を堤幸彦監督で映画化。

大阪、通天閣を見上げる町並み。ひなびたアパート、パッション飛田で暮らす幸江(中谷美紀)は、子供の頃から不運の連続。内縁の亭主、イサオ(阿部寛)は元ヤクザ、無職で無口で乱暴者。しかも、ギャンブル好きの酒飲みで、得意技はちゃぶ台返し。
二人の暮らしに見かねた隣のおばちゃん、福本小春(カルーセル麻紀)には別れを勧められ、勤め先である食堂、あさひ屋のマスター(遠藤憲一)からはしつこく横恋慕をされている。それでも幸江は幸せだった・・・イサオと一緒にいられるだけで・・・。

今世紀最強最後のちゃぶ台返し刮目せよ!!・・・!?(爆)笑えます、笑えます・・・いつの間にかホロリ・・・!?正直、“松子”とダブるかと思いましたが、中谷美紀がまた新しいどん底女を生み出しました。そしてイサオ、この人物の作りこみは阿部寛の真骨頂!中谷、阿部のコンビは、正に堤幸彦ワールドのコラボレーション。犯人分かっちゃわないし、トリックも無いですが、描かれる日常の中には堤監督ならではのリアルな笑いが存分に生かされ、やがて幸江の一途さ、イサオの不器用な愛情が・・・泣けます。西田敏行はさすがだし、その他の演技陣も良い仕事してます。まあこのエンターテイメント、なかなかかな!(・▽<)b

製作年: 2007年
製作国: 日本
配給: 松竹
スタッフ: 監督: 堤幸彦
プロデューサー: 植田博樹 / 石田雄治 / 中沢晋
原作: 業田良家
脚本: 関えり香 / 里中静流
撮影: 唐沢悟
編集: 伊藤伸行
キャスト 中谷美紀
阿部寛
遠藤憲一
カルーセル麻紀
松尾スズキ
竜雷太
名取裕子
西田敏行



posted by 神之峰 風斎 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(9) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【2007-156】自虐の詩
Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 一途に愛する女 幸江 元ヤクザ、今 無職(ニート) こんなアタシでもアンタがいる! 奇跡のどん底ラブストーリー
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2007-11-03 11:25

マイナスかけるマイナスは、なぜプラス?●自虐の詩
Excerpt: 『ALWAYS 裏・三丁目の夕日』 『自虐の詩』 『自虐の詩』 ウィキペディア(Wikipedia) キャスト 森田幸江:中谷美紀・岡珠希(中学生時代) 葉山イサオ:阿部寛 ..
Weblog: Prism Viewpoints
Tracked: 2007-11-04 22:15

自虐の詩
Excerpt: 試写会、行ってきました。 一度試写状をもらった時は別の用事で行けなかったのですが、 後日、別の日の試写に行けることになり、嬉しかったです。 これ、ちょっと見たかったので。(^^) 大阪・通..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2007-11-05 01:15

阿部寛さんの似顔絵。「自虐の詩」
Excerpt: 「包帯の大盤振る舞い」の次は、「鈴なりの五円玉」でした。 こういう、ミニ「幸福の黄色いハンカチ」的なものには弱いです。 鼻水が止まりませんでした。 (撮影の順番としては、自虐の詩→包帯クラブ、のよ..
Weblog: 「ボブ吉」デビューへの道。
Tracked: 2007-11-05 10:26

「自虐の詩」小説世界は見てはいけない?
Excerpt: 「自虐の詩」★★★ 中谷美紀、阿部寛主演 堤幸彦監督、2007年、115分 小説の映画化はよく行われている、 原作が好きな人にとっては不満が残るという 映画が多いように感じるが、..
Weblog: soramove
Tracked: 2007-11-08 18:57

自虐の詩
Excerpt: シャブ女 拾われ松子の 幸福かな   今でも卓袱台(ちゃぶだい)引っ繰り返す男って、いるのかなあ。でも、昔はいた、なんて断言できるほど、私自身、それを目の当たりにした実績は積んでいない。せい..
Weblog: 空想俳人日記
Tracked: 2007-11-12 06:44

★「自虐の詩」
Excerpt: 今週の週末レイトショウは、いろいろ候補があったけど・・・ 4コマ漫画からの映画化?とか、ひらりん好みの中谷美紀だし・・・ 最近阿部寛もオモシロイし・・・って事で本作に決定。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2007-11-21 04:08

自虐の詩
Excerpt: ラストに畳み掛ける後半が良い。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2007-11-23 10:54

『自虐の詩』'07・日
Excerpt: あらすじひなびたアパートに住むイサオと幸江。イサオは無口な乱暴者で、仕事もせずに酒とギャンブルに明け暮れる。内縁の妻の幸江がラーメン屋で働き生計を立てていた。少しでも気に入らない事があると、ちゃぶ台を..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2009-02-26 01:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。